整理する時の事を考えるなら!年代やイベント別に分けて保存しよう

年代別に整理するメリット

写真を上手に保管しておくためには、年代別にわけて整理しておくことがおすすめです。写真を年代別にわけておくことで、その年代の思い出をまとめて管理しておくことができます。その年代の自分の姿だったり、その年代で楽しかった思い出の写真を見つけやすくなります。年代別にわけることで、大きなくくりで写真をまとめることが可能となります。外装に年代を記しておけば、後から写真を探そうと思ったときに、簡単に見つけられるのでおすすめです。年代別にまとめた写真を年代順に並べて保管しておくのもよいでしょう。順番に並べておくことで、きれいに整頓しておけます。年代別に写真を整理しておくことで、年代ごとに振り返ることができるので便利です。

イベント別に整理するメリット

写真をイベント別にわけておくことは、過去を振り返りたい時に非常に便利です。例えば、旅行の写真をひとまとめにしておけば、過去に旅行した場所を確認することができます。毎年恒例のお祭りの写真をひとまとめにしておけば、過去に着た浴衣が確認できたり、髪型を見直すことができます。オシャレを気にする人には特におすすめです。過去の服装とかぶらないために写真を確認したり、過去に失敗した服装や髪型にしないよう気を付けることができます。イベント別にわけて整理しておくことで、イベントごとにどんなことがあったのかを振り返ることができるのでおすすめです。わかりやすく保管しておくために、イベントごとのカテゴリーを記載しておくとよいでしょう。